雅シビルアーキ株式会社

漫画特集(サービス)

公式ホームページはこちら 採用申込はこちら

漫画特集(サービス)

2/4ページ

1/4ページ

4/4ページ

3/4ページ

主人公「はぁ~…」
主人公「新築テナントの外構工事をしたいんだが、どこかしてくれそうな会社はないものか・・・」


主人公N『不動産会社の社長をしている私は、最近建てたばかりの新築テナントの外構工事を考えていた。どんな建物でもそうだが、外構工事をしているかしていないかだけで印象はかなり違ってくるからだ』

主人公「どうせやってもらうなら丁寧な仕事をしてくれる所がいいな」
主人公「とりあえず探してみるか!」

主人公「ん?“雅シビルアーキ株式会社“?」

主人公N『インターネットで業者を探していた私は、とある会社のホームページを見つける』


主人公「“北海道のさらなる開拓を担うゼネコンへ!もっと元気に北海道の建設業。建設業が元気だと世の中が潤う!”」
主人公「“土木・建築を通じて世の中に貢献します!”・・・かぁ。へぇ、中々良さそうな会社じゃないか!」
主人公「しかも、土木工事と建築工事両方やっているのは珍しいな・・・!通常土木と建築会社はそれぞれ分けられていることが多いんだが・・・」


主人公「せっかくなら新築マンションの建築工事や、保有しているテナント物件の改装工事、それにこの前買った土地の宅地造成工事とかもやってもらえないだろうか・・・」
主人公「まぁ、出来るか分からんが・・・一応相談してみるか・・・」

主人公「ん?」
主人公「はい、〇〇不動産株式会社 亀井です」


泉『お世話になっております。私、雅シビルアーキ株式会社の泉と申します。先ほどお問い合わせフォームよりご相談いただきました件についてご連絡させていただきました!』

 

主人公「あぁ!わざわざご連絡ありがとうございます!」
主人公N『折り返し電話をもらった私は、詳細を伝え、後日現場を見てもらうことになった』


主人公「実は、テナントの新築物件の外構工事もそうなんですが、新築マンションの建築工事や保有しているテナント物件の改装工事。そして、この前購入した土地の宅地造成工事もお願いしたいと考えていまして・・・お願いすることは可能ですか?」
「はい!弊社で対応可能です!」


主人公「本当ですか!?」
「はい!雅シビルアーキ株式会社では、土木部・建築部と両方対応可能になるので、問題ございません!」
主人公「それはすごく助かります!」


主人公「じゃあ、建築工事と土木工事、両方の見積もりを取ってほしいです」
「かしこまりました!お見積書を作成しますので、少々お待ちくださいませ」
主人公「お願いします!」

 

「それでは本日より工事を始めさせていただきます。現場作業に関しては土木と建築それぞれの現場責任者を常駐させておりますので、何かございましたら現場責任者へ遠慮なくお申し付けください」
「私も現場には頻繁に来させていただきますので」
主人公「分かりました!」


主人公N『こうして、10人くらいの作業員で工事が始まった』
主人公N『泉さんは色々な現場を回りながらも、必ず私の現場の方にも顔を出し、作業員達と打ち合わせをしたり、工程は問題なく進められているかなどの確認をしてくれていた』


主人公「本当に色々お世話になりました。おかげで素晴らしい仕上がりになりましたよ」
「とんでもございません!こちらこそ、長らく工事でご不便をおかけして申し訳ありませんでした」


主人公N『完成した外構工事、新築マンションの建築工事、テナントの改装工事、土地の宅地造成工事もとても満足のいく仕上がりで完成することが出来た』
主人公「仕事も丁寧だったし、他の業者では難しいことを引き受けてくれてとても助かった。雅シルビアーキ株式会社さんにお願いして本当によかった!」

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。